【消臭】体臭の原因+対策まとめ

以前は、ちゃんとお風呂に入っているのに、「なんかくさい」って言われたり、近くにいないのに「くさそう」って言われたりしてました…なので、自分なりに体臭の原因と対策をかなりマジでやってみて、分かったことがあるので紹介します。

そもそも「体臭」って言われてるけど…

ぶっちゃけ、本当に臭い場合もあるんですが、きちんと風呂に入っているのに臭い場合は、本当に「体」が「臭い」パターンって意外と少なくて、体臭だと思っていたけど実は違うものが原因だったということも多々ありますので、それぞれの原因と対策を列挙していきたいと思います。

体臭の原因その1:服

きちんとお風呂に入っていて自分でチェックしても全然臭くないのに指摘される場合は、このパターンかもしれません。

服が臭い場合の対策

服って結構匂いが付きやすいので、服の匂い対策をしてきちんとお風呂に入るだけで、かなり改善する人も多いと思います。

服の匂い対策は単純です。

洗濯のとき通常の洗濯洗剤に加え「酸素系漂白剤」を使う

漂白剤には「塩素系」と「酸素系」があるのですが、普段の洗濯に通常の洗濯洗剤に加えて、酸素系漂白剤を使います。

明らかに臭い場合には、約20分程度付けてから洗濯機を回します。酸素系漂白剤はこの商品を使っています。(量が多いのでお得)

参考:臭くなったタオルの匂いを取る方法

抗菌仕様の下着・衣服を着るようにする

最近の服はほとんどそうかもしれませんが、汗をかいたあと、雑菌が服に発生してにおうことが多いです。なので、抗菌仕様の服や下着を身につけてしまうのが効果が高いです。

消臭スプレーを使う

洗濯しにくい衣服の場合、市販のものを使ってもいいのですが消臭スプレーを自作するのもよい選択肢だと思います。

参考:消臭スプレーの自作方法(コスパ最強&効果最強)

体臭の原因その2:汗

最近色々実験してみたのですが、「汗それ自体」が臭い場合を発見しました。

原因は「食べ物」です。前日にニンニクたっぷりのステーキを食べた時とか、栄養ドリンクやジュース類を習慣的に飲んでいる場合は、かなり汗が臭くなりやすいです。

それ以外にも体臭が臭くなる食べ物があるかもしれません…

汗が臭い場合の対策

今のところ見つけた、「汗から来る体臭を考えると食べないほうが良いもの」は、ニンニク・牛肉・豚肉・栄養ドリンク・甘い飲み物です。他にもあるかもしれません。肉系ですと鶏肉はOKかなと思います。

それ以外にも食べないほうが良いものがあったら情報募集しています。また、試してみて見つかったら追記していこうと思います。

体臭の原因その4:頭・体の皮脂

これは中年~お年寄りに多い気がします。頭皮・耳の後ろ・顔・背中に皮脂が溜まっていて、それが腐敗するなどしてにおうパターンです。

皮脂が匂う場合の対策

まずお風呂に入ったときに耳の周り・背中をよく洗う(皮脂を落とす)というのが基本になると思いますが、さらに重要なのは、皮脂を腐敗させる菌を減らすことも非常に重要です。

個人的には、殺菌効果のあるボディーソープやシャンプーを使うのが効果的かなと思っています。特に、柿渋入りのボディソープはとてもお勧めです。

体臭の原因その5:見た目の雰囲気

個人的にはこれが一番きつかったです…(体験済み)

毎日きちんとお風呂に入っているし、服も抗菌仕様なのに「くさそう」とか言われるやつです(泣)多くの人は臭いにおいを実際には嗅ぎたくないので、見た目が臭そうならそれ以上寄ってきません当然ながら(笑)

見た目の雰囲気の対策

原因が見た目の雰囲気ならば、見た目全体の改善が対策になります。

具体的には、見た目全体の底上げ…つまり、ダイエットをする・筋トレをする・頭髪を整える・こまめに髪を切りに行く・爪を切る・爪をきれいに保つ・スキンケアをする・傷んだ服を着ない・しわくちゃの服を着ない・季節や気温に合った服装をする・表情を明るく保つ・嫌がられることをしない、ということが必要になります。

「そんなん全部できねーよ」っていう方は、定期的に美容院に行って、髪の毛をきちんとするだけでもかなり改善します。個人的には、髪が短いのでGoogleのリマインダーで20日に1回「散髪予約する」っていうのが出てくるようにしています。(髪の長い人はもう少し長いスパンでも大丈夫)あと、美容院に行く前に、ネットで髪形を診断して大体どんな感じにしたいかを決めていくとスムーズだと思います。


・・・というわけでにおいの原因と対策は以上です。

「みんなが体臭だと思っていたものが意外と別のところにある場合も多いよ」、っていうお話でした。参考になれば幸いです。

質問・コメントなどあればどうぞ